花のまち恵庭

花のまち恵庭
花のまち恵庭
花のまち恵庭
花のまち恵庭
花のまち恵庭
花のまち恵庭

恵庭市は、札幌市と新千歳空港のほぼ中間に位置し、恵まれた交通アクセスと穏やかな気候風土を持つまちです。
最近では、市民主導による花のまちづくりが盛んで、「ガーデニングのまち」として全国的に知られるようになりました。
街の大通りや商店会、個人の庭に至るまで花で飾られ、花と緑の美しいまちを作り上げています。
また、地域住民からの要望で市に「花と緑の課」(現在は花と緑・観光課)が設置され、市民、生産者、専門家、行政が一帯となって花と緑の環境作りに取り組んでいます。

恵庭市紹介動画

恵庭市“花”のまちづくり

市民主導による花のまちづくりが盛んで、「ガーデニングのまち」として全国的にも知られる北海道恵庭市。
街の大通りや商店会、個人の庭にいたるまで花で飾られ、花と緑の美しいまちをつくりあげています。
また、市には「花と緑・観光課」が設置されており、市民・生産者・専門家・行政が一体となって
花と緑の環境づくりに取り組んでいます。

花のまち恵庭

恵庭 花とくらし展

恵庭市を代表する花のイベント。
花で装飾された会場では、花苗の販売、オークションやステージイベント等が開催されてきました。

花のまち恵庭

オープンガーデン

個人のお店などが、お庭を一定の期間公開。
オープンガーデンの場所をまとめた花マップの制作や、
市民ボランティア花ガイドによる
オープンガーデンツアー等も行われてきました。

花のまち恵庭

市民植樹活動

1983年に開始以来、市内小・中学校の敷地や各町内会にある
公園に植樹等を行っています。
これまでに1万人以上が参加し、1万本以上の苗木を植樹しました。