開催テーマ

花と緑 ~恵みの庭を人がつながる北の大地から。

豊富な森林湿原や湖沼等の雄大な自然に恵まれた北海道。
日々の生活の場においても自然は身近な存在であり、花や緑を愛でる心が、
暮らしに潤いを与え、安らぎと生き甲斐につながっています。

市民の主体的な花と緑の活動が続けられてきた恵庭市。
その実績は、“まちづくり”“ひとづくり”に大きな成果を生み、
地域社会の元気の源となっています。

これまで築きあげられてきた“恵庭の花の文化・市民の文化”の魅力が集約され、
更なる飛躍の地となる「花の拠点」をメイン会場に、
北海道の花と緑の文化を広く全国に発信する全国都市緑化フェアを開催します。

開催テーマ

基本方針

  1. 北海道ならではの花とガーデンの魅力で人々を感動させるフェア
  2. 希望と活力あふれる“花のまちづくり”を次の世代に継承するフェア
  3. “日々の暮らしの潤い”“地域の絆”“豊かな地域社会”につながるフェア
  4. 花と緑の取組みの歴史と経緯を踏まえ、多様な主体が効果的に連携するフェア

開催概要

愛称ガーデンフェスタ北海道2022
提唱国土交通省
主催北海道、恵庭市、公益財団法人都市緑化機構
事業主体第39回全国都市緑化北海道フェア実行委員会
開催期間2022年6月25日(土)~7月24日(日)
※北海道フェア開催時の新型コロナウイルス等感染症の状況や、その時点における国・北海道・恵庭市の対処方針等に基づき適切な対策を講じて開催します。

シンボルマーク

Symbol mark

シンボルマークデザイン3候補の中から、一般参加によるWEB投票により決定しました。ひと目で北海道とわかる形のシンボルマークは、イベント開催都市の恵庭を中心に、リズミカルに広がる花のモチーフで都市緑化の広がりを表します。また、花にとまる緑の蝶は、花と緑を愛する人の姿を表しています。

イメージ
キャラクター

ガーデンフェスタ北海道フレンズ ガーデンフェスタ北海道フレンズ

「花と緑」をテーマに自由な発想のデザインを北海道内の小・中学生から募集。応募総数462点の中から、選考審査により、恵庭市立恵み野旭小学校5年生の室玲妃さんの作品が最優秀作品に選ばれました。

キュンちゃんガーデンフェスタver.

「花と緑」をテーマに自由な発想のデザインを北海道内の小・中学生から募集。応募総数462点の中から、選考審査により、恵庭市立恵み野旭小学校6年生の室玲妃さんの作品が最優秀作品に選ばれました。

北海道観光PRキャラクター キュンちゃんガーデンフェスタver.
えにわん

えにわん
恵庭市移住・定住支援サイト
「ガーデンシティLife」キャラクター

えびすくん

えびすくん
恵庭商工会議所キャラクター

かりんちゃん

かりんちゃん
恵庭観光協会キャラクター

フラワー
アンバサダー

坂本星美

坂本 星美さん

[管理栄養士/料理研究家]
Profileプロフィール

調理体験を通じて、子どもの非認知能力を養い、自己肯定感を高めることを目的とする食育NPO法人を設立。今までに2,000人以上の子どもたちに食・栄養の楽しさを伝えている。管理栄養士として様々な企業とコラボし、食育企画やレシピ、商品開発に携わる。「料理のおねえさん」として、子どもたちが食と栄養のふしぎを学べるお料理エンタメ動画や、アニメキャラクターに変身し、アニめしを再現した動画をYouTubeで配信している。